マイボールとハウスボールの違いについて


ハウスボールとマイボールの違い
ハウスボールの支点は真ん中にあり、フックボールなど曲がるボールを投げにくくなっていて指がしっくりこないので、毎回スコアが安定しない。一方マイボールの支点は真ん中になく、ドリラーと相談しながら自分に合ったボールを作ることができる。なので、フックボールなどを投げやすくなっています。3本の指もフィットするので、フォームが固まりやすく、その分短期間に上達すること間違いありません。

マイボールは、親指を付け根まで入れますが、
ハウスボールは親指は第一関節までです。
マイボールはそれなりにフィットするので、フックボール、カーブボールを出しやすくなります。

更にマイボールを親指で挟むようにし、他の2本の指でしっかりボールを掴む感じになります。



ボウリング上達の為の詳細はこのサイトのトップページ